クレジットカードのリボ払いってネットショップの決済でも可能?

リボ払い専用カードを活用する

クレジットカードのリボ払いは、使い過ぎに気をつければ、毎月の支払いが一定になり、返済計画が立てやすいメリットがあります。ネットショップによっては、様々な支払い方が選べる所がありますが、小規模なショップサイトの場合は、一括払いしか選択できないことがあります。テナントが集合したネットモールの場合も、ショップによっては、複数の支払い方が選択できないこともあるでしょう。取得が可能であれば、リボ払い専用カードを用意して決済すれば、一括払いのみのショップサイトでも自動的にリボ払いとなりますので便利でしょう。クレジットカードの中には、一括払いと分割払いができるカードと、リボ払い専用のカードを2枚発行できる所もあります。利用したいネットショップで、リボ払いの方のカードの番号を入力すれば、カード会社ではリボ払いとして扱ってもらえます。

クレジットカードの会員サイトを利用する

インターネットが使える方であれば、クレジットカードの会員サイトに登録して、支払い方法を変更することもできます。たいていのクレジットカード会社であれば、ログインをして自分専用の管理画面を呼び出し、一括払いを分割やリボ払いに変更できる所がほとんどです。ただし、請求額が確定した後では難しい場合がありますので、仮確定の時期までには手続きを済ませるようにしましょう。クレジットカードによっては、変更した時期が締め日の翌月以降となると、支払いが1ヶ月後に延長されることがありますので、出費が重なって、その月の支払いが難しい時にも返済開始を遅らせることも可能になり、とても便利です。インターネットから変更できない場合は、コールセンターに電話をして、オペレーターに変更手続きを依頼することも可能です。

コンビニの決済代行は、通販サイトを利用する機会の多い現代人に魅力的なサービスのひとつであり、ネット上ですぐに支払の手続きを行うことができます。